【ワンピースネタバレ考察1011話確定】ついにカイドウと一騎打ち!あの人物の裏切りが始まるのか!?

4月26日発売の週刊少年ジャンプ2021年21・22合併号にて、ワンピース第1011話「あんこの仁義」が公開されました。

あんこの仁義…?

何のことでしょう?

 

さて、前回1010話ではルフィが覇王色を纏えるようになりカイドウと対等に戦えるようになりました。

ルフィとカイドウの戦いはどうなるのか?

またプロメテウスが企んでいたのは一体何なのか?

屋上以外での情勢はどうなっている?

 

まずはあらすじから見ていきましょう!

>>>前回のワンピースのネタバレ考察【1010話】

目次

新たなホーミーズ「ヘラ」

前回プロメテウスが何やらビッグ・マムに頼み事をしていましたが、今回早速その真相が明らかになりました。

ビッグ・マムを追っていったキッド、キラーに向かって、新たなホーミーズ「ヘラ」の腕試しとして新技「震御雷(フルゴラ)」を繰り出します。

ドクロドームの側面に巨大な穴が空き、キッドとキラーは大きく吹き飛ばされました。

ルフィvsカイドウ、覇王色の衝突

キッドがビッグ・マムの攻撃を食らったことでゼウスを閉じ込めていた力が弱まり、ゼウスが解放されました。

それを見たローは、ビッグ・マムがゼウスを取り戻しにもう一度屋上に来てカイドウと合流するのを防ぐため、ゼウス、ゾロを連れて下へとおりました。

一方、ついに覇王色を纏えるようになったことで、カイドウと真っ向から打ち合えるようになったルフィ。

ルフィ、カイドウともに本気でぶつかることのできる相手を前に、楽しそうな様子です。

ウォロロロロロ…!!

……楽しそうだな……

窮地ほど笑い……

笑う程に………!!

……か

覇王色同士の、”触れない”殴り合いが始まります。

現れたホーキンス

先程ビッグ・マムによってドクロドーム内へ吹き飛ばされたキッド、キラーですが、その前に現れたのは同じく最悪の世代「バジル・ホーキンス」。

キッドにとっては、アプー同様ホーキンスも裏切り者です。

てめェのうのうとおれ達を刺しに来たか裏切り者がァ!!!

 

アプーに裏切られたのはおれも同じ……!!

敗けるとわかり切った戦いを回避したまで!!

お前達よく命があったな

怒りのままに飛びかかろうとするキッドですが、ビッグ・マムを再びカイドウと合流させるわけにはいかないため、キラーがホーキンスの相手を引き受けます。

ホーキンスも2人相手では勝ち目がなかったと言っています。

しかしキラーもホーキンスのことはかなり恨んでいる様子。

ここからキラーvsホーキンスの最悪の世代同士の戦いが始まりそうです。

ナミ達に襲いかかるページワン

場面変わって、久しぶりにお玉、ナミ、ウソップの様子が描かれました。

3人は狛ちよに乗って移動していますが、そこにページワンが襲いかかっています。

狛ちよにしがみついているだけの無防備なページワンにウソップが何度も攻撃を仕掛けているようですが、一向にダメージが入らず苦戦しているようです。

何を何発くらえば倒れるんだ!!?

タフさがこの世の物じゃねェ!!!

恐竜能力者の異常なタフさは以前にも描かれましたが、改めてウソップの口から明かされました。

しかしページワンから攻撃をされているわけではないので、ナミと一緒になってとにかくページワンに攻撃をしています。

それでもダメージが与えられないページワンをみて、お玉は命の覚悟を語り始めます。

がんばるでやんす狛ちよ!!

もう少しでやんす!!

ライブフロアのステージにつけば!!

ウマ美ちゃん達がきびだんごを食べさせてくれた敵達に

いっきに「号令」をかけられるでやんす!!

ーそれでみんな味方になってくれたら…

おらお役ごめんでやんす

みんなの役に立てたらもうどうなってもいいでやんす!!

…だから

ステージまで

自分たちの不甲斐なさがお玉を不安にさせてしまっているとわかったウソップは、心を決めてページワンにより強力な攻撃を仕掛けます。

悪かった玉……!!

もう不安にさせねェ!!

ふせろ!!

”必殺緑星”!!

”花火花”!!!

さらに重ねて必殺緑星をページワンに繰り出し、ついに狛ちよから振り落とすことに成功しました。

しかしそれでもダメージはまだまだ入っていない様子。

きびだんごが効きゃいいのに”SMILE”にしか通じねェし!!

いよいよ打つ手がなくなったウソップ。

突然現れたビッグ・マム

ウソップの活躍でようやくページワンから解放された狛ちよですが、そこに現れたのが何とビッグ・マム。

ナミ、ウソップともビッグ・マムに認知されていたため、キッドを探して彷徨っていたビッグ・マムの標的が一瞬で狛ちよにかわります。

しかし狛ちよにもう1人いるお玉が、ビッグ・マムのことを”おリン”だと思って話しかけます。

おリンちゃん!!

 

おや…お玉じゃないか!!

どうしたんだいお前こんな危ねェ場所に来て!!

どうやら記憶を失っている間のことも覚えているらしく、またプロメテウスによると、ビッグ・マムは10歳以下を相手にするとまれにキャラが変わることがあるようです。

マズイな

10歳以下にまれに見せるママの「マザーモード」だ

記憶が戻って言葉遣いこそ悪くなっているものの、ビッグ・マムはお玉に対して非常に友好的に接しており、笑顔を見せています。

そしてビッグ・マムがおこぼれ町で食べたお汁粉の話をした時でした。

……あの

「おこぼれ町」はもうないでやんす

うちいり前のお侍さん達が食べたごはんをじぶん達が食べたとウソついて

カイドウの手下に燃やされちゃったでやんす!!

涙を流すお玉を前に、ビッグ・マムの表情がみるみる変わっていきます。

カイドウの手下が…!!!

このおれに親切にしてくれたあの「おこぼれ町」を!?

そしてそこにページワンが到着し、ビッグ・マムへウソップ達を捕まえるように指示を出します。

おめェらよォ……

非道な海賊の世界にも……

仁義ってモンがあんだろうが

アホンダラァ!!!

何とビッグ・マムの覇王色をまとった拳がページワンを襲いました。

どうやら一発K.O.の様子のページワン。

しかしそれを見ていたのはウルティ。

ページワンがやられたのを見て、怒りに震えている様子です。

一体目まぐるしく変わるこの戦況はどうなるのか!?

 

1011話の内容はここまで!

ワンピースネタバレ1011話の伏線ポイントと考察

今回の考察ポイントは、このようになっています。

  • ヘラは雷?
  • カイドウはルフィに何を言おうとしたのか?
  • ホーキンスが占ったのはやはりドレークだった?
  • お玉の「号令」はどうやってかける?
  • きびだんごはSMILEにしか効かないことが確定
  • ”マザーモード”とは?
  • ビッグ・マムも覇王色を纏えることが確定
  • やはりゼウスはナミのものになるのか?

それでは見ていきましょう!

ヘラは雷?

大方の予想通り、やはりビッグ・マムは新たなホーミーズを作り出しました。

その名は「ヘラ」、能力としてはゼウスと同じく雷の能力のようで、ホーミーズとして初の女性キャラのようです。

これはギリシャ神話上の「ヘラ」が女神だからでしょう。

ヘラ、ゼウスなど出てくると個人的には初期パズドラをどうしても思い出してしまう筆者です・・・。(←どうでもいいですね、すみません。。)

能力がゼウスと同じなのに名前が変わるのがちょっと意外でしたが、雷の威力で言うとゼウスよりも強力になっているように感じました。

あと一歩のところで海に落とせたのに、残念でしたね。

カイドウはルフィに何を言おうとしたのか?

カイドウがルフィに話しかけるわずかな描写が描かれましたが、何だか会話の流れが不自然に感じたのは私だけでしょうか?

ウォロロロロロ…!!

……楽しそうだな……

窮地ほど笑い……

笑う程に………!!

……か

「笑う程に」の後って、何か言葉が隠されているんじゃないでしょうかね?

みなさんはここにどんな言葉が入ると思いますか?

通常の路線で考えれば「強くなる」系の言葉だと思います。

ですが、こんな普通の表現をわざわざ伏せて書く必要があるんですかね・・・?

そう考えるともっと意味深な言葉な気もするのですが、何なのかまだわかりません。

みなさんは何だと思いますか?

ぜひコメント欄で教えてください!

ホーキンスが占ったのはやはりドレークだった?

以前にドレーク、フーズ・フー、クイーンとのシーンで登場して以来消息がわかっていなかったホーキンスですが、ついに再登場しましたね。

てっきりルフィサイドについてくれる展開かと思っていましたが、ガッツリ敵サイドでの登場でちょっとガッカリしました。

現在カイドウとルフィが屋上で激闘を繰り広げておりカイドウの勝利する確率も下がっているでしょうから、それでもカイドウ側で登場するということはまだルフィが負ける確率の方が高いということでしょう。

ということは、以前にドレーク達と登場した時に占っていた”ある男の生存確率”は、やはりカイドウではなくてドレーク、あるいはルフィサイドの誰かということにほぼ決まりましたね。

「実はカイドウの生存確率だったんじゃないか?」という予想もされていて個人的にもその説を押していたのですが、今回の発言、行動によりそれはほぼなくなりました。

ここでキラーにやられるのか、それとも途中でカイドウのことを占ってルフィサイドに寝返るのか?

しかしキッド、キラー側の恨みもかなり深いもののように感じますから、本人が寝返ったところでルフィサイドにつくことは出来なさそうです。

となれば、ここでキラーにやられる、あるいはキラーを倒すことにより更なるキッドの怒りを買いキッドにやられる、といった展開になる可能性が高そうだと見ました。

お玉の「号令」はどうやってかける?

お玉の狙いが、ライブフロアにいる大量のSMILE能力者達に「号令」をかけることで仲間にすることだとわかりました。

お玉以外の者が食べさせても、お玉の口から直接命令しないと従うようにならないということでしょう。

普通に声を効かせればいいだけだと思いますが、何と言ってもライブフロアは人数も多く大荒れの真っ只中です。

お玉の声を届けようと思っても、アラバスタ編でのビビのようになかなかみんなに声が届かない、なんていうことになるかもしれません。

そこで活用できそうなのが、少し前に城内にサンジの声を拡声させまくっていた「絡繰人形」です。

サンジはこの絡繰人形のカラクリに気づいていましたから、お玉達がライブフロアに到着してみんなに声を届けるのに苦戦しているさなか、絡繰人形を連れて登場するかもしれません。

忘れてはいけないのが「どこにいるかわからない時のサンジは絶対に何かをしてくれる」ということです。

きびだんごはSMILEにしか効かないことが確定

そしてお玉の能力について以前から言われていましたが、「SMILEの能力者には効くが本物の動物系の能力者には効かない」ことがはっきりと描かれました。

まあそれはそうですよね、出なければ鬼ヶ島中がお玉につくことになってしまうので・・・。笑

なのでそこまで強いキャラは味方に出来なさそうですが、その代わり数はかなり多いです。

何たって百獣海賊団はSMILEを使って全員能力者の最強の集団を作ろうとしていたくらいですから。

これまで日が当たることなく不遇な扱いを受けていた彼らの活躍が描かれるのが少し楽しみなのは私だけではないはずです。

”マザーモード”とは?

今回一番気になったのは、プロメテウスの口から突如明かされた「マザーモード」という言葉。

恐らくマザー・カルメルの優しさの部分が出ているのでしょうが、いったい何で「10歳以下」を相手にするときに限るのでしょうか?

恐らくですが、マザー・カルメルは子供が10歳になったタイミングで政府の手に引き渡していたのではないでしょうか?

だから10歳になるまでの子供には優しく接する。

マザー・カルメルはこの稼業を50年もやっていますから、自然と10歳以下の相手には優しいモードが出てしまうのかもしれません。

そう考えると、ビッグ・マムの中にあるマザー・カルメルの魂の作用によって、8歳であるお玉を相手にすると自然と優しいモードのスイッチが入ってしまった、というのが今回の「マザーモード」の真相だと思います。

ビッグ・マムも覇王色を纏えることが確定

マザーモードになって逆にカイドウの部下の行動に怒りを覚えたビッグ・マムは、ページ・ワンのことを思いっきりしばきました。

その攻撃のコマを見ると、左手に「バリッ…」と黒い稲妻を纏っていることから、覇王色を纏った攻撃だということがわかります。

ビッグ・マムも覇王色を纏った攻撃ができるのはほぼ間違いないと予想はしていましたが、今回で早くも確定しました。

>>>【ワンピース考察】覇王色をまとうことができるのは誰?予想してみた!

海軍の中将クラスは覇気を扱えるのが当たり前と言われていますが、四皇レベルになると「覇王色を纏えるのが当たり前」なのかもしれませんね。

やはりゼウスはナミのものになるのか?

最後に、ゼウスの今後についてです。

大方の予想はやはり「ナミの元に再び着くのではないか?」というものだと思います。

私も同じくです。

そして今回最後のコマで、うまいことゼウスがビッグ・マムのところにやってきました。

ビッグ・マムの目の前にはお玉、つまりナミもいますから、次回にはゼウスとナミが再開するでしょう。

そして現在ビッグ・マムはゼウスに変わる新しい雷のホーミーズ「ヘラ」を連れています。

流石にビッグ・マムの目の前でゼウスが自分からナミのところにくるとは考えにくいですから、ビッグ・マムもしくはヘラに「お前はもういらない」などの言葉を言われて傷ついているところをナミが救う展開だと予想します。

ライブフロアに着くまえにナミがゼウスを手に入れられれば、敵のある程度強い相手にも多少は戦うことができるようになるでしょう。

気になる点としてはゼウスはホーミーズなので、ビッグ・マムが気を失えば恐らく消えてしまうということです。

そう考えるとどこまで冒険を共にできるのかわかりませんが、逆にいうとビッグ・マムはまだまだ討ち取る展開にはならない、ということなのかもしれません。

 

今回はここまで!

戦況の変化が目まぐるしいですが、見逃さないように気をつけてくださいね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる