ワンピースネタバレ1004話!赤鞘の影の人物の正体とエネル参戦伏線?【考察】

2月15日発売の週刊少年ジャンプ2021年11号にて、ワンピース第1004話「きびだんご」が公開されました。

これは恐らく例の作戦でしょう…!

 

さて、前回1003話ではカイドウが人獣型になったところで終わりましたが、今回は場面が変わって鬼ヶ島内の各戦況の解説回となります。

ワクワク感は一回取っておいて、状況の整理をしていきましょう!

 

まずはあらすじから見ていきます!

>>>前回のワンピースのネタバレ考察【1003話】

目次

お玉の作戦の全貌が明らかに!

以前からお玉が作戦の存在を明らかにしていましたが、今回でその全貌が明らかになりました。

既にお玉の部下であるスピードが、ギフターズたちにお玉のきびだんごを配って回っています。

ギフターズたちは真打の言うことですので、疑うことなくきびだんごを食べ、お玉の部下になっていきます。

クイーン様から預かった強壮剤だ

治癒力を上げる効果がある!

 

効くような効かねェ様な…!!

いや効いてきた!!!

またスピードだけでなく、他の真打たちもお玉の部下となり、ギフターズたちにきびだんごを配っています。

ガゼルマン、ダイフゴーなど、以前にルフィたちの敵として立ちはだかった敵も既に仲間になっている様です。

ササキに苦戦するフランキー将軍

所変わってササキと相対するフランキー将軍ですが、苦戦を強いられています。

さすがは大看板の1人、トリケラトプスの能力者です。

ササキの角が将軍に刺さったり、それを捕まえて投げ飛ばしたりと一進一退の攻防を繰り広げていますが、そこにまだきびだんごを食べていないギフターズ達が現れ、フランキー将軍の動きが止められてしまいます。

おれ達ゃそこらの兵士じゃねェぞ!!

”能力”を授かった”ギフターズ”だ!!!

 

やめろ離せ!!

トリケラトプスが来る!!!

なんて力だこいつら!!

そこにタイミングよく、仲間になったギフターズ達を連れたナミ、ウソップ、お玉が登場します。

お玉の命令でフランキーを救いますが、裏切ったとしてササキに一蹴されてしまいます。

またナミ達の後ろからはうるティ、ページワンが追ってきており、ギフターズ達の寝返りにも気づいている様です。

ササキィ!!

そいつら寝返りやがった!!

踏み潰せ!!!

 

ページワン!!

うるティ!!

寝返った……!?

何の得が………!!

 

どうやらコイツらの”能力”みたい!!

そんなんでありんしょ!!?

問いかけと同時にナミに再び頭突きを仕掛けますが、ナミも反撃をします。

ハートのしびれに

ご注意ください

”雷光槍”=”テンポ”!!!

雷がうるティの体を貫きますが、すぐに立ち上がります。

倒せないわよね…!!

もっと強い雷じゃなきゃ…!!

そしてその隙にササキの部下にきびだんごを撃ち込んだウソップ達は、ササキの部下を連れていこうとしますが、ササキがそれに気を取られている隙に、フランキーが攻撃を仕掛けます。

どうなってんだ!!!

待て”装甲部隊”っ!!!

 

よそ見してんじゃねェ!!

相手はおれだ!!

「フラン剣」!!

”勝利のVフラッシュ”!!!

将軍刀を使用したフランキー将軍の新技が炸裂し、ササキにダメージを与えました。

やはりブラックマリアに苦戦するサンジ

ブラックマリアに捉えられてからの状況が不明になっていたサンジですが、ようやくその現状がわかりました。

蜘蛛の巣に捉えられたまま、袋叩きにされている様子のサンジ。

しかしよく見ると、ブラックマリアの部下の男達は全て倒されており、無傷の女性陣によってボコボコにされている様です。

そしてブラックマリア、もといカイドウはどうやら、ロビンに用がある様です。

さァ呼んどくれよニコ・ロビンを………!!

カイドウさんからの命令なの

 

ーロビンちゃんを…どうするつもりだ…

 

そうねェ

寄ってたかって捕まえて

手足を深く傷つけ自由を奪い……

何年かかるかわからない”用事”が済むまでは

殺さないわ安心して♡

 

てめェ”ニコ・ロビン”を

ナメんなよ…

見つかった赤鞘と…

バオファンによって、ついに赤鞘達が発見されます。

赤鞘達はローによって屋上から飛ばされてきましたが、その居場所は「宝物殿」の2階とのことです。

そしてどうやらそこはブラックマリアが現在いる場所と繋がっているようで、ブラックマリアは自ら赤鞘にトドメを刺しにいくことを伝えています。

”キング”私が行くわ♡

宝物殿の2階ならこのフロアと繋がってる

赤鞘達にとどめを刺せばいいのね♡

 

ああ頼む!!

そして赤鞘達の様子を能力で覗いているバオファンから、現場の詳細な状況が報告されてきます。

部屋には……10人!!

いる!!!

暗くてよく見えないけど〜〜〜!!

誰かが侍達を助けようと〜〜〜してる!!

急いで殺しに行って!!ー誰かが

いる!!!

部屋には満身創痍の赤鞘達9人に加え、錦えもんの傍にもう1人、誰かがいる様です。

 

今回はここまで!

ワンピースネタバレ1004話の伏線ポイントと考察

今回の考察ポイントは、このようになっています。

  • お玉の作戦の全貌
  • ナミの発言は伏線…?
  • サンジは何に気づいた?
  • バオファンの能力
  • 10人目の正体を考察

それでは見ていきましょう!

お玉の作戦の全貌

今回ようやくお玉の作戦が明らかになりましたが、当初きびだんごをウソップが敵の口に打ち込むものだと思われていましたので、おおよそ当たっていたようです。

意外だったのは、お玉の能力で部下になった敵達が、心の底からお玉のことを慕う様になっていたことです。

言うなれば敵の心の闇すらも払ってしまっているようで、非常に使い道の多い素敵な能力だと感じました。

あとは効き目がいつまであるのか?あたりが気になりますが、もし永久にこの効果が続くのだとすれば、下手したら世界の一部を変えることすらできる能力です。

ただしSMILEではなく本物の動物系の能力者には効果がないと言われていますので、あくまでもこの鬼ヶ島の決戦に特化した効き目なのかもしれませんね。

あとはワノ国を取り戻した後、スピードが未来のモモの助を乗せて走っている姿が何となく想像できそうです。

ナミの発言は伏線…?

今回のナミの発言に、一つ気になったものがありました。

倒せないわよね…!!

もっと強い雷じゃなきゃ…!!

この言葉から、次の2つの展開を予想します。

①ゼウスを取り戻す

1つ目はシンプルに、やはりゼウスを取り戻すのではないか、という展開です。

現在はビッグ・マムによって完全に雷雲として昨日しているゼウスですから、取り戻すにしてもどの様にするのかは気になる所です。

 

②エネルが現れる

前回の記事から予想していますが、やはりエネル(=本物の雷)登場の伏線なのではないか、という展開です。

そしてこの後にも書きますが、今回の最後のコマでまさかのエネルが登場したかもしれません・・・?

サンジは何に気づいた?

ブラックマリアに尋問されているときのサンジですが、途中で「…………?」というルビがあり、何かに気がついているような様子が描かれています。

コマから察するに、それはバオファンと同じく目が描かれた紙を顔に貼っている女性を目にした時のことで、その時にその女性が「ピッ」と何かをしている様に見えます。

そしてその「ピッ」は、後のコマでブラックマリアを宝物殿に行くように薦める時にも描かれています。

個人的には、この女性はロビンなのではないかと思っています。

この状況でブラックマリアを宝物殿に向かわせるのはどう考えてもサンジを救う結果となりますし、よく見れば顔を隠していても髪型などはロビンっぽいです。

ちょうど話題もロビンの話題なので、裏をかいてその場に存在しているのもロビンっぽくていいのではないかな、と思いました!

バオファンの能力

前から謎が多かったですが、バオファンの能力が何となくわかりました。

どうやら、同じ「目の紙」をつけている者の視線を共有することができる様です。

鬼滅の刃の愈史郎みたいな能力ですね!笑

しかも視線だけでなくどうやら声も拡声することが出来るようで、確かにこのような場面においてはカイドウも重宝するほどの万能さを伺わせます。

またバオファンの部下なのかわかりませんが、目の紙をつけているのは普通の人間だけでなく、鳥のような人間や猫もいました。

10人目の正体を考察

さあそして今回の本題、赤鞘達のところにいる10人目を予想してみようと思います。

「こうあって欲しい!」という願望も含めて何人か候補を出しましたので、1人ずつ見ていきましょう。

①日和

まずこの人物の情報として、身長が錦えもんの座高よりもだいぶ低いということがわかります。

錦えもんの身長は295cmですので、恐らくこの人物の身長は150cm〜180cmの間くらいだと思われます。

まあワンピースの世界ではコマによって身長がかなり変わることがよくあるのでどこまであてになるかわかりませんが、この通りならばルフィと同じくらいの身長だと思っておけばよいでしょう。

ワンピースの世界においては女性くらいの身長になります。

その点から考えると、日和が大本命であることは間違いありません。

身長、シルエットも違和感なく、現在地が不明な上に赤鞘達を救う理由もあります。

月並みな予想ですが、日和が第一候補の筆頭ということになります。

②トキ

ここからはトリッキーな予想ばかりになります。

まずはトキ様が生きていて、錦えもん達を救いに来た可能性です。

日和同様、身長やシルエットの違和感はありませんし、赤鞘達を救う理由ももちろんあります。

トキ様が生きてさえいれば、日和と並んで有力な候補となりうるでしょう。

③エネル

半分ネタですが、やはりエネルは候補として出しておきたいです。

最後のシルエットが何となくエネルの特徴である耳たぶに見えないこともないです。

が、エネルの身長は266cmですから、壁にもたれた錦えもんよりも小さいはずはありません。

まして、赤鞘達を救う理由も何一つないでしょう。笑

可能性の可能性として、月で自らと光月家とのつながりを発見した、というのもあっても良さそうですが、まあ可能性としては1%くらいでしょう。

ただ可能性の一つとしてはあってもいいのかな、と思い入れさせていただきました。

④フクロクジュ

エネル同様、耳たぶ繋がりで入れてみました。

現在地不明ですからいてもおかしくないですが、シルエットが明らかにフクロクジュではなさそうです。

そもそもヒゲがないですからね。笑

シルエットと身長さえ気にしなければ、フクロクジュが光月家に寝返った可能性も0ではなさそうです。

ただフクロクジュ率いるお庭番衆は、カイドウについていくことを高らかに宣言していましたから、ここですんなり寝返るとは考えにくいです。

⑤天狗の中身

最後の大穴、天狗山飛徹の中身の人物だという可能性です。

とは言え個人的には、天狗山飛徹=光月スキヤキだと思っていますので、そう考えるとこの人物がスキヤキだとはちょっと考えづらそうです。

シルエットから見て取れる年齢がちょっと一致しなさそうですよね。

ですがもし、飛徹=スキヤキでなかった場合、これが飛徹の中身でもいいのかと思いました。

もっと言うと、この人物=天狗の中身=誰なのか、と言うところまで繋げたいところですが・・・

 

 

今回は以上です。

そして次回は休載となりますので、長い2週間になりますが心して待ちましょう。

休載前にこんなに大きなクイズをくれるなんて、さすが尾田先生!笑

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる